レヴォーグSTIオーナーの自動車情報ブログ







青森ねぶた祭【1日限りのナヌカ日ねぶた2020】2019年出陣ねぶたを振り返る

たか
WRITER
 
青森ねぶた2020一日限りのナヌカ日ねぶた





この記事を書いている人 - WRITER -
たか
あなたに走りの楽しさを伝えたい!「たか」です。2020年3月ついに38年間のサラリーマン生活に終止符を打ちました。愛車レヴォーグに関すること、試乗記、青森県のドライブ・観光情報など、車と地元青森に関する情報を提供して参ります。 現在レヴォーグでのカーライフを満喫して本州最北端の豪雪地で夫婦2人暮し。2019年1月にYouTube開始、動画100本越え毎週更新中。年内チャンネル登録者1万人目指して奮闘中です。2020年2/29にブログを立ち上げました。今後、本ブログを育てていきますので、どうぞよろしくお願い致します。

コロナウイルスの影響によって今年は開かれない青森ねぶた祭…

なのですが… 「1日限りのナヌカ日ねぶた(限定参加)」ということで、2020年8月7日(いつものナヌカ日)青森市青い海公園にて、昨年2019年出陣ねぶたを披露しておこなわれました。

夕方の部、夜の部の2つに分けておこなわれた、この日のナヌカ日ねぶたは、厳正抽選のうえ各2,000人限定とのことで、もちろん私も事前に応募していました。

が、当選者だけに通知が来るという仕組みのなかで、待てど暮らせど通知は来ず…

元々くじ運はあまり強くはないというものの、いちるの望みを持ち続けたが通知は来ずに外れたようでした。( ノД`)シクシク…

青森市民ねぶたナヌカ日ねぶた

※青い海公園の柵の外から妻が撮影してきてくれた画像。2019年出陣ねぶたとお囃子が披露されている。(2020年8月7日午後5時ころ)

本来であればこの時期は「青森ねぶた祭」の真っ最中であったはずが… この中国ウイルスによって被った、あまりにも大きな被害の甚大さ。このままでは来年延期開催される予定になっている東京オリンピックまでもが開催が難しい状況に陥っている。

いちるの望みを託しながら、来年のねぶた祭が復活することを願って… そんな思いで昨年2019年青森ねぶた祭を振り返りたいと思います。

 

青森ねぶた祭は、東北最大のお祭りであり、日本を代表する夏祭りでもあります。2019年青森ねぶた祭は、例年通り8/2〜8/7の6日間行われ、期間中は285万人の来場者がありました。

東北夏祭りの動向としても、昨年2019年は前年比5%増の1616万人と、東日本大震災前の2010年における1597万人を初めて上回り、過去10年間で最高の入込客数を記録しています。

そんななかで、このコロナ騒ぎ…

この深刻なウイルスのために、あらゆる催し物が自粛・中止に追い込まれ、皆で一緒に楽しむイベントがいずれも開催されなくなってしまっている…

特に「囃子を聴くと胸がじゃわめいでくる」ねぶた好きにとっては、「こったらだごと、やってられねー!」という世界。とはいえ、今日のところはこのあたりで少し気を取りなおして… 近い将来の青森ねぶた祭を想って、皆で昨年2019年の青森ねぶたを振り返りましょう。

 

2019年受賞ねぶた

ねぶた大賞 青森菱友会 作: 竹浪比呂央

▲ねぶた大賞 青森菱友会 「紀朝雄の一首 千方を誅す(きのともおのいっしゅ ちかたをちゅうす)」 作: 竹浪 比呂央

知事賞 あおもり市民ねぶた実行委員会 作: 北村麻子

▲知事賞 あおもり市民ねぶた実行委員会 「神武東征(じんむとうせい)」 作: 北村 麻子

市長賞 JRねぶた実行プロジェクト 作: 竹浪比呂央

▲市長賞 JRねぶた実行プロジェクト 「浄焔 日本武尊(じょうえん やまとたけるのみこと)」 作: 竹浪 比呂央

商工会議所会頭賞 NTTグループねぶた 作: 北村春一

▲商工会議所会頭賞 NTTグループねぶた 「瓊瓊杵尊と木花咲耶姫(ににぎのみこととこのはなさくやひめ)」 作: 北村 春一

観光コンベンション協会会長賞 に組・東芝 作: 北村隆

▲観光コンベンション協会会長賞 に組・東芝 「羅城門(らじょうもん)」 作: 北村 隆

 

部門賞

運行・跳人賞
あおもり市民ねぶた実行委員会

囃子賞
日立連合ねぶた委員会

制作者の部

最優秀制作者賞
竹浪 比呂央 『紀朝雄の一首 千方を誅す』 (青森菱友会)

優秀制作者賞
北村 麻子 『神武東征』 (あおもり市民ねぶた実行委員会)

優秀制作者賞
北村 春一 『瓊瓊杵尊と木花咲耶姫』 (NTTグループねぶた)

 

▼青森の関連記事はこちらからご覧いただけます。

 

▼ 2019年8月3日出陣したねぶたが続きます。

団体名:日立連合ねぶた委員会 制作者:北村蓮明

▲団体名:日立連合ねぶた委員会 「坂上田村麿ねぶた伝説(さかのうえたむらまろ ねぶたでんせつ)」 制作者:北村 蓮明

団体名:ねぶた愛好会 制作者:諏訪慎

▲団体名:ねぶた愛好会 「土蜘蛛(つちぐも)」 制作者:諏訪 慎

団体名:青森市PTA連合会 制作者:内山龍星

▲団体名:青森市PTA連合会 「天の岩戸(あまのいわと)」 制作者:内山 龍星

団体名:日本通運ねぶた実行委員会 制作者:林広海

▲団体名:日本通運ねぶた実行委員会 「竜飛の黒神 男鹿の赤神(たっぴのくろかみ おがのあかがみ)」 制作者:林 広海

団体名:青森山田学園 制作者:北村隆

▲団体名:青森山田学園 「船の草摺引(ふねのくさずりびき)」 制作者:北村 隆

団体名:青森市役所ねぶた実行委員会 制作者:京野和鴻

▲団体名:青森市役所ねぶた実行委員会 「奉祝の舞 廣田神社 津軽神楽(ほうしゅくのまい ひろたじんじゃ つがるかぐら)」 制作者:京野 和鴻

団体名:県庁ねぶた実行委員会 制作者:大白我鴻

▲団体名:県庁ねぶた実行委員会 「朝比奈三郎と閻魔(あさひなさぶろうとえんま)」 制作者:大白 我鴻

団体名:消防第二分団ねぶた会・アサヒビール 制作者:立田龍宝

▲団体名:消防第二分団ねぶた会・アサヒビール 「安穏無事 火消の纏(あんのんぶじ ひけしのまとい)」 制作者:立田 龍宝

団体名:ヤマト運輸ねぶた実行委員会 制作者:北村隆

▲団体名:ヤマト運輸ねぶた実行委員会 「菅原伝授手習鑑 車引(すがわらでんじゅ てならいかがみ くるまびき)」 制作者:北村 隆

団体名:マルハニチロ侫武多会 制作者:手塚茂樹

▲団体名:マルハニチロ侫武多会 「大森彦七と千早姫(おおもりひこしちとちはやひめ)」 制作者:手塚 茂樹

団体名:青森自衛隊ねぶた協賛会 制作者:有賀義弘

▲団体名:青森自衛隊ねぶた協賛会 「北の守護神 玄武と毘沙門天(きたのしゅごしん げんぶとびしゃもんてん)」 制作者:有賀 義弘

 

▼青森の関連記事はこちらからご覧いただけます。

 

▼動画はこちらからご覧いただけます。

2019年青森ねぶた祭(8月3日運行)

 

2019年青森ねぶた祭前夜祭をいち早くご紹介!

 

青森ねぶた祭【1日限りのナヌカ日ねぶた2020】・まとめ

青森県アスパムとねぶた搬送車

昨年2019年青森ねぶた祭、ねぶた大賞から順に、知事賞、市長賞、商工会議所会頭賞、観光コンベンション協会会長賞、そして運行・跳人賞、囃子賞、製作者賞と、ここまで見ていただきました。

 

ねぶたの受賞については、「今年はあのねぶたが賞を取るだろう」と誰もが毎年興味を持って予想しているところですが、私自身もそうなのですが、毎年必ず自身の考えとは一致しないことも、また面白いところです。

2019年は、受賞5作品のうち予想が当たったのは2作品だけで、毎年のことながらあとは外れてしまいました。(;・∀・) まあ、人それぞれ好みがありますし、感性もみな違いますからね!

「お前の見る目がないだけだろう?」というのは、この際置いておいて…(;’∀’)

 

それとお囃子のことですが…

私がねぶた祭を楽しむときって、まず今年の新しいねぶたを見て、その姿に感激して… そのうえでねぶた祭りスタートを待っているのですが、スタート少し前から始まる「お囃子」、これに見入って(聴き入って)しまいます。

迫力ある「太鼓」の音、しなやかでこれがないと始まらない「笛の音」、そしてリズミカルな「ガガシコ」、どれもが魅力的で外すことが出来ないものです。あの迫力を間近でじかに感じたい、身をゆだねたい、そしてあの輪の中に入って祭りとひとつになりたい!

きっと、その時が来るのを信じて、その時まで充電しておこうと思います。迫力ある、風情のある、魂を揺るがす、そして哀愁のある「青森ねぶた祭」が再びおこなわれることを信じて…

 

 

▼青森ねぶた祭オフィシャルサイトです。

 

▼青森の関連記事はこちらからご覧いただけます

 

 

 

今回の記事は以上です。

お読みいただきありがとうございました。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
たか
あなたに走りの楽しさを伝えたい!「たか」です。2020年3月ついに38年間のサラリーマン生活に終止符を打ちました。愛車レヴォーグに関すること、試乗記、青森県のドライブ・観光情報など、車と地元青森に関する情報を提供して参ります。 現在レヴォーグでのカーライフを満喫して本州最北端の豪雪地で夫婦2人暮し。2019年1月にYouTube開始、動画100本越え毎週更新中。年内チャンネル登録者1万人目指して奮闘中です。2020年2/29にブログを立ち上げました。今後、本ブログを育てていきますので、どうぞよろしくお願い致します。




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© レヴォーグで青森のドライブを楽しむ。 , 2020 All Rights Reserved.