レヴォーグSTIオーナーの自動車情報ブログ







スバル レヴォーグ雑談 【レヴォーグ1.6の燃費のお話】

たか
WRITER
 
レヴォーグ雑談燃費のお話





この記事を書いている人 - WRITER -
たか
あなたに走りの楽しさを伝えたい!「たか」です。2020年3月ついに38年間のサラリーマン生活に終止符を打ちました。愛車レヴォーグに関すること、試乗記、青森県のドライブ・観光情報など、車と地元青森に関する情報を提供して参ります。 現在レヴォーグでのカーライフを満喫して本州最北端の豪雪地で夫婦2人暮し。2019年1月にYouTube開始、動画100本越え毎週更新中。年内チャンネル登録者1万人目指して奮闘中です。2020年2/29にブログを立ち上げました。今後、本ブログを育てていきますので、どうぞよろしくお願い致します。

スバルレヴォーグ1.6の燃費

あなたに走りの楽しさを伝えたい!たかです。

 

以前、レヴォーグ 1.6 STI SPORTの郊外路および山道での燃費計測をそれぞれ満タン法で実測して記事にしていますが、今回はそれらを元にした燃費のお話をしてみたいと思います。

燃費、難しいですね~。運転の仕方によって、ガラッと数値が変わってしまうのが燃費。今回つくづくそれを感じています。

 

これまで実測した、満タン法での燃費数値は?

スバルレヴォーグ1.6の燃費をあらためて考える

<郊外路計測値>

走行距離 64㎞(青森市~弘前市往復)

消費燃料 2.7L(レギュラーガソリン)

結果 64㎞ ÷ 2.7L= 23.7㎞/L 満タン法

上記は、信号が少ない一本道の郊外路でしたので 23.7㎞/Lという高い数値が出ましたが、山道ではアップダウン・コーナーの険しい道が続く八甲田山を走行しての数字になるため郊外路数値のような訳にはいきません。

山道(ワインディング)の燃費計測結果は下記のとおりです。

<山道ワインディグ計測値>

走行距離 94.5㎞(青森市~八甲田谷地往復) 

消費燃料 7.55L(レギュラーガソリン)

結果 94.5㎞ ÷ 7.55L=12.5㎞/L  (満タン法)


レヴォーグ1.6 STI の燃費計測結果(満タン法)

郊外路       23.7㎞/L

山道ワインディグ  12.5㎞/L

 

※これらの数値はマルチファンクションディスプレイに表示される燃費数値と若干のずれはあるものの、ほぼ同程度であることが検証によりわかっています。

▼関連記事はこちらからご覧いただけます。

 

すべてを総合した累計燃費は?

燃費チェック

郊外路」「山道」を走行した場合のそれぞれの実測した燃費数値は上記のとおりでしたが、それではすべてを累計した場合の燃費数値はいくつなのか?ということを見ていきます。

累計の燃費数値、その数値は…12.4㎞/L(マルチファンクションディスプレイ表示)です。

道路ごとではなく、すべての道路を走った累計の燃費数値がこれになります。

ここで疑問が浮かびあがります。でも走り方によって(アクセル開度等)燃費は変わるはず!それも確かめねば…

 

そうだ!気持ち良く走ってみよう!

よく考えてみると、私はこれまでとても模範的な運転の仕方をしていたのではないか?と、かなり遅ればせながら思い当たったのですが、それに気づいたのは「レヴォーグで気持ちの良い運転をしてみよう」!と思い立ってから少し経ったときのことでした。

朝のドライビング」等では、少し気持ちの良い走りをしているものの、それ以外は模範的?な安全運転をしている私… 実はこう見えて、そうなんです!(笑)

なので、ほとんど「アクセルを吹かした運転の仕方を実はしていなかった」ことにあらためて気づいてしまったのです。

青空とレヴォーグ

そのため、満タン法での燃費実測を2回おこなった後の納車2年を経過したある日、少し自分が楽しいと思う運転をして、それで燃費がどのくらいになるか見てみよう!と思い立った次第なのです。

累計燃費はリセットせずに、そのままで日々走行していきました。そうすると、ある日とある感覚におちいったのです。

「発進後時速30~40kmになってから」もしくは「40kmくらいで走行中」からの中間加速の気持ち良さ!アクセルを少し踏み足したときの伸びの気持ち良さをあらためて感じてしまった。

今頃になって!という気持ちが私自身も強いですが、この気持ち良い感覚を遅ればせながら知ることになったのです。

しかし、このアクセルワークによってもちろん他に影響が…

それは…案の定燃費数値がググっと落ちること落ちること…

12.4㎞/Lを表示していた燃費数値が、あっという間に11㎞/L台に、そして10㎞/L台に…

この記事を書いている現在の燃費数値は、10.1㎞/Lを表示しています。

累計燃費ですので、これはもちろん市街地・郊外路・高速道路等すべての道路を走った累計の燃費で、その間の走行距離はおよそ700㎞です。

 

▼関連記事はこちらからご覧いただけます。

 

▼ 動画はこちらからご覧いただけます。

YouTube動画の紹介

 

レヴォーグ1.6の燃費をあらためて考える・まとめ

レヴォーグ1.6燃費計測表紙

ここまでご覧いただいたように、燃費は運転する人によって同じ車でもその数値は変わってきます。

運転の仕方(急発進・急加速・アイドリング時間・エアコンの使い過ぎ等)により数値に大きな影響を与えます。

今回は「気持ち良い運転をした場合」ということで数値の変化を見ていきました。やはりクルマは法定速度内で、気持ち良く走らせたいもの。そのうえでの燃費数値が本来そのクルマの数値であると言えるのかもしれません。

 

 

レヴォーグSTIスバル公式ホームページです。

 

▼関連記事はこちらからご覧いただけます。

 

 

今回の記事は以上です。

お読みいただきありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
たか
あなたに走りの楽しさを伝えたい!「たか」です。2020年3月ついに38年間のサラリーマン生活に終止符を打ちました。愛車レヴォーグに関すること、試乗記、青森県のドライブ・観光情報など、車と地元青森に関する情報を提供して参ります。 現在レヴォーグでのカーライフを満喫して本州最北端の豪雪地で夫婦2人暮し。2019年1月にYouTube開始、動画100本越え毎週更新中。年内チャンネル登録者1万人目指して奮闘中です。2020年2/29にブログを立ち上げました。今後、本ブログを育てていきますので、どうぞよろしくお願い致します。




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© レヴォーグで青森のドライブを楽しむ。 , 2020 All Rights Reserved.